全米オープン優勝者は手を返さない!コンパクトトップ&体幹の捻れで飛ばす!

原田(タックン)コーチです!
先日の全米オープン優勝者ゲーリー・ウッドランド選手のスイング分析を行いました。
彼のスイングは肩と腰の捻転角度差を早く形成して腕を極力短く使う回転力スイング!
さらに、フォローまで右手が左手よりも低く位置し手を返さないスイング!

全米オープンで魅せたキレキレのアイアンショットは、フェースにボールがひっついている様に見えたのは僕だけじゃないはず

「体格に恵まれているから、自分には真似できない。」なんて、思わないで下さい!

皆さんも参考にすべき点を解説しています!
ぜひご覧ください。

レッスンお申し込みブログはこちら
https://www.goldonegolfschool.com/


あわせて読みたい