ヨーロピアンツアー 2019年14クラブチャレンジ  2019 European Tour 14 Club Challenge

2019年マジカル・ケニアオープンを前に、超変則スイングでセンセーションを巻き起こしている韓国のチェ・ホソンと南アフリカのエリック・ヴァン・ルーエンが14クラブチャレンジで対決。それぞれがカレン・カントリークラブの2番、140ヤードのパー3でバッグに入った14本のクラブでティーショットを放ち、グリーンに乗せれば1ポイントを獲得。どちらかが使ったクラブは二度と使用できないルールのもとで競い合います。

Ahead of the Magical Kenya Open, internet sensation Ho-Sung Choi took on Erik van Rooyen in the European Tour’s 14 Club Challenge on the 140-yard 2nd hole of the Karen Country Club.
The rules are the same as last year: each golfer gains a point for every time they hit the green. However, if one player uses a club, then both players lose it.


あわせて読みたい